破壊王DX成分 効能効果

破壊王DXの成分の効能や効果の詳細@

破壊王DXの成分の効能や効果の詳細〜【L−アルギニン】【馬睾丸】【赤ガウクルア】【L−シトルリン】〜

【L−アルギニン】

最近よく聞くようになった成分で、成長ホルモンに影響を及ぼすアミノ酸の1種です。筋肉の増強にもよいということで、アスリートなどスポーツ関係者にはサプリとして使用されています。また、病気や怪我に対する治癒力を高めることでも知られています。

 ところが、L−アルギニンの効果はそれだけではないんです。L−アルギニンには精子を形成する働きがあり、その活動が活発化することで血管を広げ、血流を増やすことが出来ます。そのため、精力剤としても評判です。

 

【馬睾丸】

 

精力剤でも有名ですね。馬睾丸にはアミノ酸とテストステロンという男性ホルモンの一種が多く含まれています。そもそも精力衰退は、男性ホルモンの分泌減少が原因とされているため、テストステロンのよって男性ホルモンの分泌を促すことで、精力増強と精子の量を増やす効果があります。また、L−シトルリンという血流を増やす成分も含まれているため、精力増強に非常に効果があります。

血流を増やす=破壊王DXの究極理論にもあるように、海綿体に送り出す血液を増加させることで、受け止める側の海綿体も強くなり、結果局部が強く増大するということです。
馬睾丸が配合されている他の精力剤と比較している記事があるので、参考にみてもらればと思います。コチラ。

 

 

【赤ガウクルア】

天然のバイアグラとも呼ばれています。ハーブの一種です。勃起障害の治療によく使われている成分で、古くは滋養強壮剤として親しまれてきました。ガウクルアには、白・赤・黒の3種類がありますが、精力剤として最も効果を表すのが赤ガウクルアです。バイアグラ同様、勃起を持続させる効果があります。局部を大きくさせるというよりは、むしろ勃起させるための精力を増幅させる機能を有しています。

 

【L−シトルリン】

アミノ酸の一種で、疲労回復や血液拡張などの効果があります。血液の流れをよくすることで、破壊王DXの究極理論を参考に、局部がより強くなる、つまり大きくなるということになります。L−シトルリンはスポーツサプリメントとしても好評で、非常に安心性のある成分です。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ